テーメーの黒髪アジアンビューティーと対戦した!

まもなく、またバンコクを訪れる。
その前に過去の記事を更新していく。

再びテーメーカフェへ

2019年5月の出来事である。
約1年半ぶりにテーメーカフェに訪れた。

女の子もかなり入れ替わっていて、当時見た記憶のある女の子は居なかった。

2017年1月に訪れたときと比べると、男の客層に変化を感じた。
日本人減った?中華系の男性が増えた?
一定数の朝鮮半島系もいたが、時期の問題だろうか?

ドリンク片手に…

システムは前回から一切変わってなかった。
店に入れば左手のバーでの飲み物を注文する。

店内を徘徊したが…

なかなか、いい子が居なかった\(^o^)/

こういう日もあると思って、トイレもしたかったし帰ろう。
と思ってたら…

店内のトイレ事情

入り口から反対の奥にはトイレがある。
しかし、おばちゃんがトイレの使用料を請求してくる。
20バーツなので、70円ほど。トイレ代を節約して、チップ代にするべし。

黒髪ロングの女の子発見!

妥協したわけではないが、スタイルも良かったので一緒に店を出た。

タクシーに乗るのだが…

運転手のおっちゃんが曲がるところを間違えて、少しタクシー代が余分にかかった。
微々たる金額なので、ディスカウントの交渉は、諦めた。トイレもしたかったし。

スタイルが良すぎた。

かなりのプリケツだった。
いろいろ遊んできた僕だが、過去一番のお尻をしていたと思う。

テーメーカフェは夢があって良いなー。と改めて思うのでした。

価格

入場ドリンク 約50バーツ
ショート 2500バーツ
タクシー代 約50バーツ
チップ 50バーツ

合計2650バーツ(≒9142円)
当時のレート 1バーツ=3.45円で計算。