テーメーカフェで出会ったタイの金髪美人ギャルと対戦!

過去の思い出を振り返る。
僕が初めてタイに訪れたのは、2017年1月だった。

タイの観光に興味があったわけではなく、風俗に興味があった。
もちろん、観光もしたが、やりまくった。

掲載している写真は、私がLINEを交換したアカウントに掲載してあったものを拝借した。

テーメーカフェ

タイに到着した夜、テーメーカフェに行ってみた。
当時の記憶が曖昧だが、おそらく100人以上は女性が居た。

テーメーカフェはワンオーダー制

店に入ると、左にカウンターがあり、ワンドリンク注文する仕組み。
ソフトドリンク、ビールなどの酒類、ポップコーンなどのフードもある。

何かを注文しないと、店内を徘徊できないので、ワンオーダー制である。

飲み物を片手に、女性を品定めする仕組みだ。

リナちゃんが目立っていた。


ニコニコと笑顔で愛想の良い女の子が目に止まった。
日本語で「一緒に帰ろー。」ってどこで覚えたんだか…笑

名前や、年齢、出身地を聞いたりして、価格交渉をした。
名前とタイ北部の出身だったことしか覚えていない。
北部ってことは、ラオスのビエンチャンの近くかなー\(^o^)/

彼女とテーメーカフェを出た。


タクシーに乗りホテルへ。

愛想が非常によく、一緒にシャワーを浴びて、対戦をした。
プレイ内容は、ゴムフェ○付きだった。キスはさせてくれなかった。

英語などでコミュニケーションが取れるなら、テーメーカフェで、したいプレイを確認しておくと良いだろう。
プレイ中に、200バーツのチップを払うから。などお金で釣るのも方法の一つかもしれないがおすすめしない。
例文 ) Can I kiss you? I pay 200THB for you. など。

価格

入場料 約50バーツ
ショート 2500バーツ
タクシー代 約50バーツ
チップ 100バーツ

合計2700バーツ(≒8775円)
当時のレート 1バーツ=3.25円で計算。